2022年12月01日

総理大臣?がアニメ関係者を阻害する〝防壁〟。。。(ある意味、例えば。) - [ω:1523] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:44]

ママチャリLINER「やっぱり、デビットカードを使う 庶民が期待することは、個人店含めて、カードのブランド会社が、彼らを、助ける形になること、そこに、深い理解を持ったネット銀行等 さらに 提携する。 そんな、未来。」

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「ここが、せき止められていれば、国々が、キャッシュレスを勧めようとしても、何の解決にも ならないだろうね。」

ママチャリLINER「すなわち、国は、どうすれば、カードのブランド会社と、デビットカードの銀行が、個人商店を温かくサポートできるか、新たな仕組みを、生み出さなければならない。 デビットカードを成り立たせている側も、薄利多売でないとは、言いきれない。 今が、恐慌ではないとも、限らない。」


posted by とど at 17:15| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2022年12月02日

キャッシュレスの相性♢ - [ω:1524] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:44]

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「デビットカードを使う、ということ、選択するというのは、個人商店へは、現金支払いを 基準にすることを より理解する、ということかもしれない。 あるいは、カードを使える店ほど、高い傾向があるので、お気に入りのパン屋があれば、現金払いしかできないところを 選ぶのもいい。 ただ、一部の電子マネーだけ使えるなら、デビットカードは使えないので、代わりに、現金で支払うのは、価格上乗せの可能性で、損失が出るかも。」
posted by とど at 17:32| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2022年12月03日

みんなのキャッシュレス♡♡ - [ω:1525] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:44]

ママチャリLINER「ネットショッピングなら、銀行振り込みや代引きを選ばなくていいシステムを支持する代わりに、カードのブランド会社に収入が入るのは、歓迎できる。 」

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「でも、個人店で、カードのブランド会社に収入が入るようにするためには、私たちが、デビットカードを使いたいという要望によって、その店への、カード支払い可能なキャッシュレス導入を、支持しなければならない。」

ママチャリLINER「これは、結局、私たちが、店と一緒に、生活に必要な資金と資産を、カードのブランド会社に 与える、ということになる。 店の原価と定価、商品のクオリティー、そして、加盟店手数料の割合、これらが妥当かどうかは、個人の店側が 勝手に決めるのでもなく、客と店で 話し合って、成り立たせるべきだ。 住民の生活に密着している店は、客側にとっても、店側と同一の立場になり得て、デリケートなんだよ。」
posted by とど at 20:56| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2022年12月04日

宇宙ごと、惑星ごとに 違いそうな・・・数値。 - [ω:1526] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:44]

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「この議論、最初は、加盟店手数料が3%なら、得でしょ? 1%は客になることでの還元、1%は、レジコストのカット、残り1%は、いっぱい購入したくなるプロモーションになるから。 という趣旨で、展開しようと思ってた。」

ママチャリLINER「意外と、欲のない、住民のためになっている、個人店ほど、原価と定価の差が狭いから、値上げもしないから、年々、売り上げの10%を大きく越えるような、加盟店手数料になり得るんじゃないか、と、気づくんだよね。」
posted by とど at 18:26| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2022年12月05日

募金みたいにω。 - [ω:1527] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:44]

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「そうなると、個人店の顧客の近隣住民は、結局、その店の品を愛しているリピーターだから、店を成り立たせているコストが、商品入手のコストに相関してくる。 店にとって、15%、加盟店手数料として、高くなるなら、客の私たちにとっても、それは同じ。 原価と定価の吟味を含めた、客側の消費の額、店側の生活費にもなる 売り上げ所得の額、これらすべてが、加盟店手数料の負担、ありなしによって、へた打つと、15%、ちがってくる。」
posted by とど at 18:08| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2022年12月06日

パン屋の小麦粉(原材料)は 誰持ちで買うことになるの? - [ω:1528] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:44]

ママチャリLINER「原価は、客と店、双方にとって、最初から必要な資金だから、店が成り立つには、例えば、小麦粉を、原価で、客が購入、店が預かって、パンを焼く、それを客が買う、となる。 理屈では、原価で、店が小麦粉を買うのと、同じ。 原価分の小麦粉代が、客の、パン代に含まれているから。」
posted by とど at 18:41| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2022年12月07日

あなたがパン屋さん♡ - [ω:1529] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:44]

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「とすると、小麦粉の原価代は、パンの代わりに、スーパーで小麦粉を買ってきても、カロリーと用途的には、ルートになって、どのみち消費されるので、議論上は、除外。 私たちの生活費に大きく関係するのは、個人店が成り立つメリットの話だから、残りの 原価と定価の差、売り上げの部分。 ここが薄利多売だと、客が店に無理を言って、格安で、パンを作ってもらっているってことだから、加盟店手数料が15%に換算される、つまり、店側の生活費が15%カットされるってことになっちゃったら、客側が、これ以上無理を言えない以上、15%は、顧客側の負担になる。」
posted by とど at 17:21| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2022年12月08日

地球市民社会の途中駅 [==♢==] - [ω:1530] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:44]【まごころの♡キャッシュレス✧に☆ちゅっ♡】

ママチャリLINER「けど、顧客側と店側を、家族のような存在だと考えれば、その一体で 店が成り立っており、単純に、作って食べる、という一連の流れに、15%のコストが かかってくると考えられる。 おかあさんが パンを焼く場合、コックが パンを焼く場合、よく 考えたら、店 あるいは 家計が成り立つ、という、仕組みは、究極的には、ほぼ一緒。 個人店ほど、それに近くなる。 よって、家計の15%が、加盟店手数料になる、とすれば、大きな負担だと 言わざるを得ない。」
posted by とど at 18:57| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2022年12月09日

〝対話〟の 視点 ☀☆彡 - [ω:1531] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:44]

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「おもしろいところは、この議論では、パン屋さんのハートの分の経済負担も、顧客側が家族として引き受けていて、心理的に、私たちのパンの15%が、カードのブランド会社に支払う負担だ、という意識になっている、って、発想。」

ママチャリLINER「現金払いのままなら、お客さんも、適正の価格で喜んでくれる。 価格の上乗せは、店側も、お客さんが喜んでくれなくなる危機を はらんでいる。 これは、流れを つかめなくなって、やばくなる可能性も はらんでいる、って、そういうことなのね。」
posted by とど at 18:45| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2022年12月10日

キャッシュ≪ω..≫ の 言霊(ことだま) (・∀・)。。? - [ω:1532] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:44]

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「ここまで 考えていくと、デビットカードって シンプルで ストレートだから、ネットショッピングにおいて、とても 先進的だと思う。 余計な人件費をかけずに入手したい 手ごろな製品は、デビットカードで ネットで、買いたいね。」

ママチャリLINER「だからこそ、すでに、 個人店でも、実店舗で、デビットカードが使えるように成り立っているなら、使えばいいし、もしかしたら、あえて現金で支払う方が、店を成り立たせる援助として、いいのかもしれない。」
posted by とど at 17:19| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする