2017年09月05日

多大なシミュレーション まだ見えぬ一貫的走行法 - [Q:607] 英雄(え~ゆ~)の旅

すり抜けはしない!

言うのは簡単だ。

でもさ。

〝どうやって、それを実行する?〟

――――――

自転車は、そこまでダッシュできない、発車時はふらつくこともある、上り坂途中の交差点もある。

原付ですら、すり抜け無しは至難の業と言えるのに、原付より弱者の自転車が…

――――――
posted by とど at 06:12| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

難しい課題―― また自転車に乗りたい...(੭ु ・ω・)੭ु⁾⁾〟 - [Q:606] 英雄(え~ゆ~)の旅

そうして思ったことは

普通、僅かなことでは、追いかけて進路をふさいでまで、自動車が自転車を追いかけない。

だから、危ない歩道走行とか、すり抜け走行が、後を絶たない。

しかも、すり抜けた方が、一見うまくいく。

でも、もし〝当て逃げ〟になったかもしれない〝交通事故〟を起こせば

いやでも、この矛盾に気付かざるを得ない、よね?

―――――――――――

過去、自分が致命的なことをしていないか、どうやら大丈夫そうだって

思い出して、考えていっても

モラルではなく、〝ズレたルール〟は、自分で走行方法を編み出して、本来の一番正しいルールに戻しながら進化させていかないと


もう、進めない!
posted by とど at 07:26| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

自信がモテる! 自転車の〝多-視点〟走行 ☆よりシンプルに☆ - [Q:605] 英雄(え~ゆ~)の旅

何とかするしかない、そう思ったんだ。


その彼を僕としてくれてよいならば

僕は、何とか、模索した。


―――――

・より安全な道は?

・歩行者のことを考えられる幅は?

・路上駐車のある道の迂回ルートは?

・路上駐車の前で一旦停止

・追い越しが発生する時の複々線(片側2車線ないし1.2車線)のような状況の理解

・その後の車間距離の関係

・自動車、バイク、原付、自転車、歩行者の立場から、ルールの研究

・事故動画の視聴、大概は車間距離の不保持からのもの

・自転車はそもそも道路を走ってよいのか?

・よいとして 良いと自信を持って言えるルールで走れるか

・自信を持って走っていられるか?

・etc--

――――――――――――――

いろいろなことを・・・やっていくことに、なったんだよ。
posted by とど at 06:05| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

ノれないないないないないないない٩( ''ω'' )و - [Q:604] 英雄(え~ゆ~)の旅

自転車の彼の話をするなら

その人は、その後、出かけることができなくなり、やっとの思いで自転車で出かけても、裏道の路上駐車の前で何十秒も停車して、見通しの悪い路上駐車の後ろから何かが来るんじゃないか、自転車を倒して当ててしまうんじゃないかと、もう二度と自転車に乗って遠くに出かけることなんてできないだろうなって、本気で思ったんだってさ。


僕も。

――――――

でね。

あることに気付いたんだって。

――――――

〝僕は、すり抜けを当たり前のようにしていた〟

と。

――――――


そう、それは・・・

〝世の交通事情が、すり抜けしか・・・方法が…〟


だよねーー(涙)
posted by とど at 08:17| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

やってきた!? もたらした?! - 混乱する〝あたりまえ〟 - [Q:603] 英雄(え~ゆ~)の旅

彼と同じようなことが、僕にも起こったんだ( ;∀;)

――――――――

火災保険とかの特約で個人賠償責任保険って付いているからね

最初は、とんでもない金額になって 人生が終わる風景をありありと感じながら、放心状態で帰るんだよね。

深夜時間帯だったから交通量が少なくて何とか帰れたとしても

その後、ホイールの代金から、保険に(本当に)加入しているのかどうか・支払いは出るのか、どう手続きすればよいのか、って、相手と話したくないし、大抵 話さなくてよいんだけど、もし話すことになったら、更なる争いが生まれそうな―――

活きた心地がせず、数千万かも、が、数万円になってホッとしても、もしかしたらって、結局、お金のこと以上に〝交通事故〟を起こしたっていう〝罪〟が降りかかった、ってことなんだろうね。
posted by とど at 06:42| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする