2019年10月13日

自転車メンテナンスのマルチビュー✧ (クロスバイク) - [ω:378] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:13]

POP✧POP❉レ[=オン]❀和∫統領☀「自分で少しずつメンテナンスしていると、どこがどう寿命が来るとか分かるから、絶対的に全部同時に変える必要はない、ここがポイントで、既に、ミニ(セミ)オーバーホールの入り口に立っていたと言える。 タイヤを拭くだけでもその価値はあるし、ネックなのが、あらゆるパーツを ばらして洗浄して ねじにグリスを塗りなおす、というところで、少しずつパーツ交換などを行っていく場合、どうしても手付かずの部分が残ってしまう。 この残りの部分を 何とかできそうかによって、オーバーホールとの距離感が変わってくるんだ。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2019年10月12日

クロスバイクとオーバーホール - [ω:377] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:13]

お隣ライダー「そうしていくと、オーバーホールっていう、オーバーオールみたいな名前のメニューに突入する。 実は、ミニオーバーホール(セミオーバーホール)っていう概念もあって、オーバーホールは、3年乗ったら した方がいいとか、いろいろ言われるけど、変速が決まらなくなったら、シフターも変えることを考慮して、ワイヤー類とチェーンを変えてみる、それでも あまり よくならなかったら 面倒なので、スプロケットも変えておく、もちろん、インナーワイヤーの滑りをよくするアウターワイヤーは インナーワイヤーが ほつれたりして さらに こすれていくことで同時に劣化していくので アウターワイヤーも変える、色々同時に変えて、新品の完成車と同じ状態に近くする、そういったものを目指している概念やメンテナンス・メニューだと思うんだ。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

脱着に勇気がいるクイックリリース【適切な手順を調べよう】(クロスバイク) - [ω:376] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:13]

お隣ライダー「ホイールを簡単に外せるクイックリリースは、ホイールだけ別の場所に運んで タイヤとチューブとリムテープを付け変えるのにとっても便利なんだよね。 ホイールを固定するクイックレバーにも フレームから見た定位置というものがあって、調べたら なぜなのか 分かるから、締め方と一緒に覚えるといいよ。 外してみるのは、機会があってからでもいいかもしれない。」

POP✧POP❉レ[=オン]❀和∫統領☀「このように、フレームを傷めないように、色々なコンポが付いていて、完成車の時点ではルックス含め、これがこのブランドのこの年のモデルのこのグレードなんだぁ、って思うんだけれど、実は、単品で売られているようなコンポが多い。 それだけ、コンポには完成車の時点で多種類が取り付けてあって、それぞれ個別のメンテナンスも、割と気を使う。 グリスは塗られていると信じて、外せるものはそのうち外して ねじにグリスを塗りなおし、外しがたいものは、そのままにしておくのもアリ。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

タイヤ・チューブ・リムテープ (クロスバイク) - [ω:375] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:13]【ロイヤル・nagomiトークに☆ちゅっ♡】

お隣ライダー「タイヤを変える時は、チューブとリムテープも一緒に交換すると、楽。 この場合、タイヤとチューブとリムテープの微妙な寿命や劣化の兼ね合いを吟味することになるね。 リムテープは、テープというだけに、フレームに貼っているシールのようなものを想像するかもしれないけど、リムのねじ穴、ホイールのスポークの為に空いている穴を塞ぐためのもので、もしリムテープが無かったら この穴にチューブが掛かって、たぶんすぐにパンクするので、テープと名の付くとても重要なパーツ。 リムテープの穴がリムの穴に従って大きくなっていくと、チューブが変形しやすいので、どのくらい持つものなのかを、色々な方法で見極めて情報整理して、好きなタイミングでタイヤ交換などで変えるといい。」

POP✧POP❉レ[=オン]❀和∫統領☀「ママチャリだと、ホイールを簡単に外せないから、こういうメンテナンスは丸投げになったりするんだけど。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

クロスバイクと前後タイヤ - [ω:374] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:13]

お隣ライダー「タイヤは、後ろのリア側には体重がかかるから、接地部分が、前のフロントはリアより持つみたいだけどサイドが摩耗しやすく、重要な部分らしい。 タイヤは ある程度までなら、小さな穴をライトででも照らして 刺さっていると分かる小さな異物は 先の少々とがったもので加減して取り除いておく。 これは、ある程度劣化したタイヤを使い続ける選択をする時に重宝するかな。 異物を取り除けたなら、まだ十分使えると言えるかもしれないからね。」

POP✧POP❉レ[=オン]❀和∫統領☀「タイヤ内部の繊維、カーカスが劣化して傷むと、チューブの圧力に耐えられなくなって タイヤの一部が盛り上がったりするから、あわてずに 何とか持ち帰って、タイヤを変えることになる。 他にも色々とタイヤは劣化するけど、タイヤの交換時期は なかなか悩む。 丈夫なタイヤは、はめたり取り外したりしにくいし、うすいタイヤは強度が不十分だったりするから、使っているタイヤが気に入っていたり まだ十分に使えて はずしにくかったりする場合は、無理に買えなくていいと思うよ。 MTB系のコンポやサイズは、そこそこ丈夫だからね。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする