2019年11月10日

ヒットするのに偶然はない! - [ω:406] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:14]【FINE】

今回、一番言いたかったのは、ヒットするのに偶然はない、ということね。

必ず、元々のポテンシャル、領域、スペースがあって、番組表か放送コードか、ダイヤかルートか、何を行い走らせているのか、それを全くわかっていないで、カウント・権利を横取りして消化している、というのは、気付けば怖いよね。


賄賂もだけど、自分が得したいと分かっていて、知らず知らずのうちに深いところから ここまでは気付かなかったと知っても、自分の枠内で計算して ずるしようとしたことだけは変わらない。


そして、罪の意識を感じず、痛い目も一切見ないか それでも性懲り無くやり続ける者たちへ、僕はこれを宣言する。

いつか、痛い目見るよ?


――――――――――――


さて、これは蜃気楼だろうか。


相対的に構成された主張の一つにすぎず、他人の意見だから自分の意見と違って正しくないと言い切れるだろうか?


それは・・・ 誰かが、自分とかが、実は知っているのかも。



世界に☆ちゅっ♡ Episode;14「ストロング✧volume✧ビュー☆ちゅっ♡」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする