2019年10月03日

シフトワイヤーとアジャスター 【適切な手順を調べよう】 (クロスバイク) - [ω:368] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:13]

POP✧POP❉レ[=オン]❀和∫統領☀「ロングライドをしていけば、途中で、色々なことが起きる。 シフトワイヤーを変えると、初期伸びが起こって、アジャスターをちょっと左に緩めることでワイヤーを張りなおして、変速調整ができる、とか。 これは、シフトワイヤーを変えてみれば、仕組みが分かるんだ。 リアなら、トップに入れた状態でワイヤーを変えるから、アジャスターを右に回した状態から、ワイヤーを 変速をコントロールするリアディレイラーに固定して、ワイヤーの簡易調整装置であるアジャスター左に緩めていくと、ワイヤーが張っていくから、固定する前には人の力で張ることができるワイヤーテンション より、強く張ることができる。 さらに、トップからローへとギアチェンジしていくと、ワイヤーはさらに張る状態になる。 詳しくは各自で調べる必要があるけど、初期伸びが起こってくるライド中に、自分で簡単な方法で調整できるようになるはず。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする