2015年03月30日

映画も見たいよね - [Part33] エマージェンス・サイド -

遥「そうそう。宇宙(Kosmos)は宇宙(Kosmos)を解釈するんだよ。例えばホログラフィックパラダイムでは、脳がそういった解釈をしていることが証明されている。」

潤「結局、無限の一者の前では、すべては〝解釈〟という意味での〝影〟なんだね。だから、悲惨な世界が無限にあっても、神秘主義の言う〝映画〟になる。」

遥「記号論・コンテキスト理論とほぼ同じだと思うんだけど。ただし、すべては解釈で影だけど、例の講義で〝この世界はリアルで一つ〟〝マクロとミクロは違う〟と言ってた方々がいたように、私たちが観測できる巨視的世界は、今までの法則すべてを保存する〝形として観測できる本物〟なんだよ。それが鍵。」

そう。だから、進化の果てに行き、時代を戻っていくということは、たとえ元々あるらしい最終進化的世界でも〝解釈〟されなければ見ることが出来ない!!
posted by とど at 23:55| エマージェンス・サイド | 更新情報をチェックする