2014年06月22日

宇宙(そら)の冒険 Part25 ~私の世界をほめてほしい~

賢三「2036年の未来では、そのタイムマシンという技術が、はるか未来からきたものであろうことに、異論の余地はない。」

宇宙「そんなものが来ている時点で、産業化、情報化が、不自然にもたらされたのも、納得がいく。」

賢三「されど、環境破壊を克服する道が用意されていれば…第3次大戦がなかったのだから、我々の世界は、優秀だったと、ほめてほしい。この歴史を知れば、2036年の方がどうであれ、核戦争を起こそうと考える輩が出るかもしれない。それだけは、阻止しなければ。こんな、タイムマシンなどというものがあるのなら…。」

宇宙「ケンゾーさん。気持ちは分かります。でも、あなただって、タイムマシンは好きだったはずだ。きっと、僕の未来は大丈夫。信じて。」

賢三「アリガトウ、ソラ君。」


[次回、新展開!!? ~お楽しみに(≧▽≦)~]
posted by とど at 19:29| 宇宙(そら)の冒険 | 更新情報をチェックする