2020年11月11日

核心へ!_勇気が導く思想探険の〝その先〟を_☆彡 - [ω:773] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:24]【TO☆BE☆CONTINUE🌻^D】

芸術のニンジャさん「あれ? ここ、亜空間っぽいよね。暗いけど。手品?」

タイムマシン「今から、未来へ行きます。」

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「えーっと、もしここが亜空間なら、周りの人々からは、どう見えるの?」 ←ウキウキ♪♪♪

タイムマシン「消えたように見えます。」

―――――――――――――


タイムマシン「未来です(・∀・)」

芸術のニンジャさん「はぃぃぃぃーーーーーーーーーーーー٩( ''ω'' )و ??????????」


POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「そこは確かに、遊園地ではなかった(・∀・)」


こうして、2人は、高層ビルを上がり、未来のフレンドに会うことになる。

そこでひとまず、驚くべきことを きかされるのは、次のストーリーにおいてだけれど、今、一部シーンを先取りしよう。

きっと、驚愕するに違いない。


―――――――――――――

未来のフレンド「ええ。確かに居ましたよ。 予言との こういった関連の 昔話として残っています。―― 厄災は 起きてはいません。 歌姫は、予知能力者たちに疑われたようですが、原因は別にありました。 私の世界では、世界を滅ぼそうと企んだ、巨大な闇の組織が、予知を悪用しようとしていたそうです。」

あれ? ――― 僕らの世界で・・・ そこまで大きな話になるの?



世界に☆ちゅっ♡ Episode;24「ハート💕OVER!!常識の向こうへ☆ちゅっ♡」【予感のローグ編(B)】
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2020年11月12日

光を見つめて✧✧--☆この物語の〝結末〟☆ - [ω:774] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:25]【貫け❀僕らの“DIAMOND”トーク✧】【予感のローグ編(C)】


LOVELY♡[で]✧ホワイト*of[♪]歌姫☆彡「そう。 やっぱりね。 ありがとう。 じゃあ、のりこんでくるね。」


けんか・・・、してもいいなら、強引だけど、彼との絆を肯定できるなら、立場も いとわないわ。


あのものが、大きく、今回のことに関わってきたのね…。

後は、落ち込んでいる彼を、そのシチュエーションに持って行くだけ…。


――――――――――


ほわほわひめ☆ちゃん は、なにやら、つてで、すごい決心をしているようです。

はぴはぴ✧とど☀Kちゃん のために、傷つくことも恐れずに。


さて。一体、この後に起きる出来事とは…。

そして、この物語の〝結末〟は、いかに??
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2020年11月13日

次元を超えて〝探すモノ〟⌒∂ - [ω:775] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:25]

主人公ポップちゃん と、ニンジャ氏は、未来に来ていました。

そこには、とても きらきらてっくな ビル(・∀・) とかが、また違った感じで、いーっぱい。


どういった なになのかは さておき、日当たりのいい、エスカレーターで、上層階へ。

―――――――――――――――


未来のフレンド「話は、分かりました。 では、順を追って、お話し しましょう。 ―― 私の世界は、オープンな制度で 成り立っており、自然な〝責任をおうよ!〟が、魔法のフレーズとなっている 社会です。 ―― というわけで、このことは、話しても構わないと思うので、私のいる この世界の、ある重要な歴史について、解釈も交えつつ、トークしようと思います。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2020年11月14日

〝解釈〟FO:R〔ハイパー・トーク☆〕 - [ω:776] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:25]

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「僕は、最初、タイムマシンと出会って、未来のこの世界に招かれて、その後、出会いを重ねて、インターネットで、色々な出来事を 綴ってきたんだ。」

芸術のニンジャさん「そして、これが、この日に つながっているわけだね。」


未来のフレンド「では、話しますよ。 心して 聞いてください。 ―― まず、解釈を間違えると、ふさわしい解釈を 適用できないと、その次元、話が指し示す 事実という領域が、全く機能しない、そういったことが、未来のこの世界では、とても常識です。」

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「今回の出来事は、この未来のこととも、関係が無いとは言い切れない。」

芸術のニンジャさん「そして、そのために、慎重で注意深い 洞察力が必要。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2020年11月15日

世界の真実(n) - [ω:777] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:25]

未来のフレンド「皆に、結果的に、未来へ 来てもらったのは、世界が 思っていたような 客観的なものではないことを、知ってほしかったからです。 ―― 世界とは、極めて 内面的なものであり、例えば、壁は、時間なき 空の夢の夢の ホログラム、なのですが、主観は 違います。 それは、時なきクリアーな 表現できない空の、実質の表現であり、無形のエネルギー、その夢の微細なエネルギー、さらにその夢の粗いエネルギー、で 表面的に構成され、粗いエネルギーは 原子や細胞 素粒子を 一定の法則で保存しながら 移り変わらせ、同じ構成要素が持続することは無い 身体の本当の正体は、このエネルギーなのです。 それが、内面や思想と相関し、つまりは、世界とは、あなたの心とエネルギーが見ている、夢の夢のコミュニケーション、が、時間を持たずに〝ある〟ということを 意味しているのです。 ―― ひとまず、これが 世界の真実(n)です。」

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「(n)ね!」

芸術のニンジャさん「ポスト形而上学――ね(・∀・)♪」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

暗黙多数の権力..現代の魔女狩り■. - [ω:778] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:25]

未来のフレンド「このことも踏まえて、多くの者は、まぼろしの身体を リアルだと 錯覚しています。 いわゆる ポストモダンの思想は、感覚運動による 観測を根拠にする科学を〝独白的〟だと言いました。 これから語るすべては、そういった、モノ・ロジカルな 常識が、生活世界の魔女狩りを生む、ということの 大前提となり、超能力的な見解も、完全に同様です。」

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「キャラ作りとか、サイコなんちゃらとか、そういった おしゃべりの次元では ないわけだね。」

芸術のニンジャさん「もっともらしく、継ぎはぎしただけの 張りぼて では、手におえない 修業が必要な ―― (n)なんだね!」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2020年11月17日

呼んではいけない!..人間的生活世界の〝ウイルス●.〟 - [ω:779] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:25]

未来のフレンド「私の世界の過去で、昔、ある アニメ■ が 流行ったそうです。 お望みなら、他の作品やコンテンツの分野の名前で想像してもらっても結構ですが、この世界の事実を伝えるために、なるべく、正確に話します。―― それは、【アニメとは呼べない】 いうなれば〝ウイルス〟だったというのが、予知能力者たちの 総合的な見解でした。―― 追って説明しますが、以下、ダークなそれ●は、内面とエネルギーとして話した 未来的な常識の見解で 見ると、まさに、その次元に仕掛けられた ウイルスと 同じ働きをしていました。―― 要は、強い自粛をしても、またすぐに、感染が拡大する、そういった性質のために、この世界では、完全には根絶できなかった、と言われています。」

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「あれでしょ? ―― 権力とか、中毒性とか。」

芸術のニンジャさん「名前を出してはいけない! ―― なるほど。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2020年11月18日

大衆操作す権力者の廻す〝不合の現代〟▲▼..Σ - [ω:780] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:25]【貫け❀僕らの“DIAMOND”トーク✧】

未来のフレンド「その 感染ないし普及に加担するメカニズムは、プロモーション全般に及ぶため、簡単に言うと、内容を知らずにタイトルを語るのも、内容を知ってしまうことも、いわばNGであり、やがて、ダークなそれ●が〝よくないもの〟であることを認めれば、罪の意識という〝めんどうくさいもの〟を 生じさせることから、有名サイドのスポンサーたちは、根絶できないと見るや否や、それが 正統であることを主張し始めたのです。」

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「でも、有名サイドの 多くの予知能力を持った人たちを はじめ、アーティストや 横のつながりを持った優秀な個々人は、スポンサーたちに激しく対立しながらも、そのことを 公には出来ず、根絶に向けて、戦ってきたんでしょ?」

芸術のニンジャさん「しかし、芸術家は 差別されていたから、それが 中心的な見解になることは、なかった。」


それって、非科学的だよね?
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2020年11月19日

情報✦裏に..うごめく何者か_(恐)(怖)// - [ω:781] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:25]

未来のフレンド「ダークなそれ●は、今回の論点である〝厄災〟と、意図成分的には 類似点があり、見えないところで、予知の悪用と関係していると 見られています。 これが 本当なのかは、あなたの世界で 証明しましょう。 しかし、ダークなそれ●は、子どもの姿に擬態して 過激で強引な仕掛けによって 人々の魂と神経を 気付かれないように ズタズタにすることができたと、言われています。 【繊細な者】から、罪の意識により、この描写に抗えないと 絶望し、〝厄災〟を予知していたらしいことの 罪の意識による〝激しい責任感〟と 同様の属性が生じ、―― つまり、予知能力を持った者たちを妬むもの、敵がいて、彼らを 闇側に落とそうと、自由を奪おうと、活躍しては困る理由がある 者たちが いたのではないか、そういったところから、今回の話は、入り組みを 見せるのです。」

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「ちょっと、全体を見るような話し方だから、ごちゃごちゃしすぎているね。」

芸術のニンジャさん「でも、要約すればいいって話でもないよね。今は。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2020年11月20日

【ダークなそれ●】..〝驚愕の正体〟(゚Д゚)Σ(゚Д゚) - [ω:782] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:25]

未来のフレンド「ダークなそれ●の正体は、ポストモダンの 病気の影に隠れた 非視点的な狂気を 根城にしている、ということも含めて、【全ての良いものの 破壊を肯定】することだけに、全エネルギーが注がれている、という 驚愕の特徴があります。―― しかも、それを、一般の視聴者には 分からないように、巧妙な 隠語的描写 を使って、感染を広げていきました。―― どういった描写を 駆使していたと思いますか?」

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「一流の、予知能力を持った人か、それに匹敵する 才能ある 有名無名問わない アーティストたちの、夢の領域なる 著作世界を 切り取り 継ぎはぎ して、表面的に 片っ端から貼っ付けた!―――んでしょ?」

芸術のニンジャさん「それならば、才能ある人々をサツガイする、一番の目的の 強力な手段になるから、ルールを破る人たちが 得をするような社会と 混じりながら、全員を感染させるには、簡単だね。 エグすぎるね。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする