2019年01月11日

光輝く日常のカラフル世界 - [ω:103] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:2]

レオンちゃん「とは言っても、漫画家は漫画に魂をかけているからこそ、アニメを見る価値があって、その制作放映背景が揺らいできたからこそ、漫画家のブログでもなく、漫画本体でもなく、アニメに対しての完成度から構想を見ていくことになる。漫画を読むだけなら、情報網との兼ね合いで、アニメ化というファクターと相まって、それはそれで落ち着かない。」

ライとアップMAN「漫画は純粋なものだけど、ここが違うと第二の抗争に関係して、よい漫画でも第一の抗争と関係してくるから、アニメを見て判断することになるけど、それももう、これまで上げた理由と経験で、くたくたなんだ。過去作だけを見ようと思ったこともあったんだけどね。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

地球を走る〝インスピレーション〟 - [ω:104] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:2]

レオンちゃん「ちょっと挙げたけど、海外でアニメがブームだということは、ライと君のアニメ話ないし発見は、直接海外に翻訳されたりしないよね? だから、君の功績を含めるために、悪用しているかもしれないものを 部分性をある種解体するために、新作アニメを作って 海外に広げていったと言えるよね。」

ライとアップMAN「でも、案外、インターネットの情報は、政府っていうのかな、そこに気取られずに入手できるから、僕の書いた内容も、意外なところに見られている可能性は、これまでのお話と切り離しても、在りえるよね。」

レオンちゃん「特に、台風の目である、パラレルワールドというのは非常に国際的な発見だから、その解釈のデリケートさには、骨が折れるよね。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

大切な君の〝アドレス=ネーム〟 - [ω:105] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:2]

ライとアップMAN「パラレルワールドって、未来の社会だから、多くの人には意味を持たず、それゆえに、情報社会の悪用と同じく、知っている人の悪用に開かれてしまう、しかも そんなものがあるとすら想定しない人が多い、非常に厄介な近況にあるもの。」

レオンちゃん「ちょっと、示唆するだけで、カルト・サイドが喜びそうな、原料素材てんこ盛りって感じで。」

ライとアップMAN「情報操作の延長線上で、さらに曖昧に操作される。本当は、超-情報化社会なんだけど。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

未来を照らす光に向かって - [ω:106] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:2]

レオンちゃん「休めれば、いいんだよね。自分のペースで。」

ライとアップMAN「昔はさ。ずっとそれができてた。ブログをやってきたときも、僕はこのペースでできるって。でも、誰もが年を取るのと同じで、やりつくしてしまう時は来る。好きなアニメでさえ、見つくしてしまう日が来て、続編を見る情熱の割り当ても使い果たしてしまっているような。というより、これまで好きだったものが、描写がひどいとか 内容がちょっと薄いとかで、CMや制作キャストのアレとかで、見たくても見るのをあきらめてしまう。そういうのをひっくるめて ずば抜けて正しく愛せる人がいるというのなら、羨ましいよ。」

レオンちゃん「でももし、あきらめが、本当に見たくないっていう直観だったら、まだ続きがあるんじゃない?」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

人が作った 心洗われる 一番大好きなアニメーション(≧▽≦)(≧▽≦)☆彡 ♡ - [ω:107] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:2]

ライとアップMAN「そうか・・・。そうだ。僕は怖かったけど、本当は、怒ってたんだ。そうして、これまで話してきて、このどっちつかずの自分に嫌悪してた。もういいんだ。放映コミュニティが変わらないというのなら、僕がそこから距離を置けばいいんだ。そして・・・正しいならば、卒業すればいいんだ。」

レオンちゃん「アニメは子ども向けかっていう議論をするとして、そうではない2つの抗争を見て、それでも卒業はあり得る、ということだね。」

ライとアップMAN「全てを見なくなるわけじゃないと思うけど、もう、ブログ、アニメのジャンルは、気が向いた時しか更新しない! もう、余計な解説は止めるよ!」


彼は、情報と距離を置きたかった。その新しいすべを、学んでいくんだ。
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

充実した今日の日を生きようよ!! - [ω:108] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:2]

ライと君と僕は分かれた。

僕たちは、それぞれの日を生きながら、時折ブログで更新した。

知的な議論じゃない。この文章は経験なんだ。

それが何らかの形で文章になるので、知的な何かと言うより、事実なんだ。


だから、友よ。実践をしようよ。

納得のいかないことがあってもいい。それでも、直観が後押しするちょっとの変化を見逃さずに、勇気をもって進めば、誰かには必ず伝わる。

こんな、テーマがちぐはぐで、ターゲティングのおかしな文章でも!!
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

きっと未来は果てしないよね(≧▽≦)☀ - [ω:109] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:2]

ライと君は、自転車を始めたそうだ。

彼は、すべてを忘れられると言っていた。

交通ルールをも考えながら、アニメ以外にも色々な奥の深い分野があることを実感していく。

そして、彼は、とても爽やかで元気になり、世界の良きアドバイザーとなる。

次から次へと分野を飛び越えて、ひそかにも活躍を見せるようになるの彼は、もう少し未来のことだ。

――――――――――――
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

優しく くるんで あかりは つながる ☆国境・多世界・容易く超えて☆ - [ω:110] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:2]【オープン・ライトに☆ちゅっ♡】

未来のフレンド「へいゆー。つまりさ。人々はまだ一分野の一部屋だけに凝り固まって、そこから世界を見ているだけなんだよね。ビジネスマンでも音楽家でも、食うために必ず適応させられている抗争がある、ってことで、それを見抜けるのがオープンなコミュニケーションだよね。」

タイムマシン「もちろん、必ず抗争の全貌を明かさなくても良いのだけれど、問題意識は必要ね。」

レオンちゃん「つまり、現代は、まだまだ、隠蔽とかに夢中で、この構想自体から自由になることを発見しない。権力を恐れて、その包みを開こうとはしない。」


それを発見できるなら、例えば、好きなアニメだけを見ていれば、分かち合えるよ!
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

光の射す方へ走る列車の奏でるプレリュード ♢ - [ω:111] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:2]【FINE】

僕の日常は続く。


目に見える社会、目に見えない心。

様々な領域で、色々なことが起きている。


僕は、未来の良き一般人の友と、明るいタイムマシンと一緒に、世界の中で生きようと思う。

そのときもし、多次元的に新しい発見があったなら、僕のこの探究の行為は、より独創的でユニークな世界貢献となるはずだ。


世界に☆ちゅっ♡ Episode;2「オープン・ライトに☆ちゅっ♡」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

輝く愛情♡ - [ω:112] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:3]【セーフティ・ライドに☆ちゅっ♡】

幸せはここにある。

それを見つけるコツがある。


実は、僕らが現代に発見したのは、権利だ。

愛したいと思う。それは普遍的だ。


だから、愛するという権利が、世界に花開く。

それのまたの名を、愛する責任、とも呼ぶよ。
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする