2016年01月11日

多世界解釈は 何処ぞから来た? - [Q:4] 英雄(え~ゆ~)の旅

話を戻そう。

〝光はパラレルワールドの痕跡だ!〟

聞いたことがある人もいると思う。

そもそも、〝多世界解釈〟とは、〝コペンハーゲン解釈〟などに並ぶ

現代物理学の〝不確定性原理〟から導かれた

〝粒子と波の二重性〟に関する、理解の方法の一例なのだ。
posted by とど at 22:14| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

古典物理学で〝波〟は 扱いきれない!? - [Q:5] 英雄(え~ゆ~)の旅

で、粒子は〝運動量〟を持っていて、〝古典物理学‐ニュートン力学〟のような形で

〝観測〟できると思うんだけど

同時に〝波〟としても観測できるため・・・


ん? だから、波だからどうしたって?


誰でも、考えていけるよ。それが楽しいんだ。

要は、波だったら、困ることがあるでしょ?
posted by とど at 22:36| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

波動の自由落下!? - [Q:6] 英雄(え~ゆ~)の旅

古典物理学の法則に衝撃を与えた、現代物理学の発見は

波の性質があるということは、〝位置が測定できないのではないか?〟ということだ。

つまり、〝自由落下〟とか〝等速直線運動〟とか

〝あまりにあたりまえ〟のものも〝波動〟だったら、意味を成さない。


この〝運動と波〟が両方とも、〝等価〟の〝存在〟であれば


・・・そうだね


存在とは…何か?
posted by とど at 23:15| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

ミクロ(微視的)な原理 - [Q:7] 英雄(え~ゆ~)の旅

で、波をこれまでの常識で考えると

〝存在の確率〟あるいは〝そこ(この位置)に存在する確率〟

として考えられると、分かってきたんだ。


分布・・・なんだね。分布しているんだよ。


これを〝ミクロ(微視的)〟の原理だとすると

僕らが日ごろ見ている世界は、〝マクロ(巨視的)〟な原理だと言える。

マクロでは、マグロがマグロであるように

おいしいだけさ♪
posted by とど at 21:35| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

冷蔵庫は 確かに〝冷蔵庫〟 - [Q:8] 英雄(え~ゆ~)の旅

マクロでは、特に〝波〟として〝物体が不確定〟ということはないけど

光とか、縞模様的な〝波〟として見えもするので

〝ミクロ〟の存在を示唆できる。

ちょうど、〝工学的なホログラム〟の原理がそうなように。

単なる〝運動力学〟では、〝存在の正確な位置〟を測定するには不十分だと分かった。

この分野の論考は種々あるとして

今回話を進めたいのは、〝存在の揺らぎ〟というものが導かれる・・・
posted by とど at 20:22| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

不確定と あらゆる〝今‐時間〟 - [Q:9] 英雄(え~ゆ~)の旅

波・不確定・・・

これらが〝強固な現実〟を意味するとすると

〝今‐時間〟こそが 世界で

あらゆる〝今‐時間〟が存在していないと

今ある一つの〝今‐時間〟も、消えてなくなる、んじゃないかな??
posted by とど at 23:23| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

〝線形時間〟と〝今‐時間〟 - [Q:10] 英雄(え~ゆ~)の旅

やっかいなのは、この〝今‐時間〟は、子どもで顕著な把握的知性では

まだわからないということ。

因果論として、〝努力が大切〟とか〝宿題をしなければ明日が困る〟とか

そういった〝過去の後悔・未来の憂い〟の〝線形時間〟とは違うんだ。
posted by とど at 22:22| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

新たな〝知覚モード〟と〝多世界解釈〟 - [Q:11] 英雄(え~ゆ~)の旅

もちろん、〝今‐時間〟は、〝まどろむ原始的な時間‐知覚〟でもない。

現代物理学とともに現れた、新たな〝知覚モード〟としてあるもの。

これによると、〝存在の微視的確率〟とは

〝あらゆる 今‐時間〟と関係するもので

〝私・私たち・世界〟のすべてにおいて、そういった〝多世界解釈〟ができるのではないか?

という予感が

この、洗練できる〝今‐時間〟から、分かるんだよ。
posted by とど at 22:53| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

予知夢のメカニズムと多次元世界 - [Q:12] 英雄(え~ゆ~)の旅

さて。

いろんな〝多次元〟が見えてきたところで

現代の発見した、いくつかの功績(痕跡)を紹介しておこう。


まず、〝予知夢〟だ。

これは、なぜか、未来を知ることができる代物で、当たらないこともある。

当たらないものは〝予知夢の更新(マスター)〟と言えて

いいものは逆に〝当たる〟方向で洗練されていく。

最大の特徴は、〝当たらない、リアルな別世界として観測されている〟

こと。
posted by とど at 21:57| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

〝デジャヴ〟〝刻まれた今‐時間〟〝別次元〟 - [Q:13] 英雄(え~ゆ~)の旅

次に、〝デジャヴ〟だ。

予知夢の進化形と呼んでいい。

〝予知夢のマスター〟など、あまりに明白に〝刻まれた今‐時間〟として

認識されるとき

多次元的に、予感がする。

〝ああ。前にもこんなことが(今)あったなぁ・・・。〟

大抵の人は、〝円環のつながった時間〟を想像するけれど

起きていない以上、明らかに〝別次元〟の存在を想定することになる。
posted by とど at 22:45| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする