2014年10月11日

太陽(ヒカリ)に届(とど)け! Part13 ~夢見る届~

妄想が妄想を呼びぃ…!??

な・・・なにするの?

それは次回のお楽しみぃ―――!

って、今日描け!

そうだね・・・。

ファンクラブってあるじゃない?

これって、みんなでダンス踊っておいしいもの食べておしゃべりするダンスホールなんだよね?

夢見る届は、世間知らずだった…。
posted by とど at 22:04| 太陽(ヒカリ)に届(とど)け! | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

太陽(ヒカリ)に届(とど)け! Part14 ~こっそりレター大作戦(・∀・)~

さて。

僕は、はち切れんばかりの思いを、誰にもばれないように手紙にしようと試みた。

で・・・|д゚)

届「い・・・一円ピッタリやぁぁぁ――」
posted by とど at 21:27| 太陽(ヒカリ)に届(とど)け! | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

太陽(ヒカリ)に届(とど)け! Part15 ~封筒・便せんなど生まれて初めて買う届~

それは地元の文具店でのこと。

な・・・なんと、小銭しか持ってないことを忘れ

それなのに意気揚々と出かけた、封筒・便せんなど生まれて初めて買う届が

レジでまさに支払いを済ませかけ、金額を提示された瞬間に

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!!!!」

となった。

これ・・・何か起こるんじゃね?
posted by とど at 22:22| 太陽(ヒカリ)に届(とど)け! | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

太陽(ヒカリ)に届(とど)け! Part16 ~〝僕と似ているから…〟~

そう思いたかった。

でも、懐疑主義者の私が、そうそう簡単に

夢(理想)の通りにはならないよね。


ヒカリの歌には、孤独、寂しさ、夜の闇、やさしさ、つよさ、力強さ

いっぱい、いーーっぱい、いろんなものが詰まっていた。

僕は願いを込めて書いた。

〝僕と似ているから…〟
posted by とど at 21:12| 太陽(ヒカリ)に届(とど)け! | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

太陽(ヒカリ)に届(とど)け! Part17 ~そばにいてくれた~

時は春。

寂しい一人暮らしが始まった。

ヒカリの音楽だけが

僕のそばにいてくれた。




のか?


posted by とど at 22:11| 太陽(ヒカリ)に届(とど)け! | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

太陽(ヒカリ)に届(とど)け! Part18 ~何もいらなかった~

いえいえ… いろいろ聴いていましたよー。

でもねぇ。彼女の歌にドキドキしすぎて、もう 何もいらなかった というか。

とにかく落ち着かない。

わかりゅ? この器質的神経質的な・・・ 僕の・・・

えーっと 何だっけ?
posted by とど at 22:07| 太陽(ヒカリ)に届(とど)け! | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

太陽(ヒカリ)に届(とど)け! Part19 ~そっと...~

実は、進展があった。

僕は、大学に来る前に

〝あなたを見つめて〟という太陽の曲を聴いた。

そこには〝そっと届けられたプレゼント… あなたに焦がれているの〟

って詞が・・・|д゚)
posted by とど at 21:30| 太陽(ヒカリ)に届(とど)け! | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

太陽(ヒカリ)に届(とど)け! Part20 ~メッセージ!?~

懐疑主義者の届は、それでも、ない直観振り絞って

さて・・・

全体を把握して・・・

こ・・・これは。
posted by とど at 21:35| 太陽(ヒカリ)に届(とど)け! | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

太陽(ヒカリ)に届(とど)け! Part21 ~僕の心を照らす光~

そう、メッセージとは、人によって受け取り方が違うもの。

その意味するところは、一人一人、完全に違うのだ。

僕は、ヒカリに照らされた。

心が洗われた。

僕は、もう彼女を離さない。

太陽「うふふ。作戦成功!」


出るんかい!!
posted by とど at 21:24| 太陽(ヒカリ)に届(とど)け! | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

太陽(ヒカリ)に届(とど)け! Part22 ~歌手になる!~

その日から、僕は

歌手になることに決めた。

正確には

手紙を出すときに約束したけど

本当は
posted by とど at 22:30| 太陽(ヒカリ)に届(とど)け! | 更新情報をチェックする