2017年12月13日

〝現実〟に帰らなきゃ! と? - [Q:657] 英雄(え~ゆ~)の旅

地元に帰ってからは、色々と状況が一変しました。

異世界から元の世界に帰りますと、色々と、かつては見えないものが見えるので、ごぜーます(*´з`)




天国で地獄な日々が…幕開けたような開けないような(。-`ω-)


要約しますと 普通しないんだけど要約をしますと(´゚д゚`)


・家族が どんな顔をするか的なヤツと とぅとぅの2年の実経験が合わない悲劇

・どうやって芸能界に入るの?あるいは歌手を学ぶの?の現実感的な方のやつ
posted by とど at 16:00| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

ふしぎな日々 ふしぎな時間 - [Q:656] 英雄(え~ゆ~)の旅

あえていうならば、ぼくはさ、抑うつ状態・・・だったんだよね。

でも、外に出るしかない・・・じゃない?

だから、自転車で 色々と 買い物に行ったり ―――


その時に絞り出すエネルギー、何もかもが、今までやったことのない、夜は月があかあかと、昼は雲影でさりげに音楽・・・ なんか、時間がふしぎモノクロになるような、よくわからない、ある意味耐えられるはずもないような、すごい時間を過ごしていた…ようだ(・∀・)

そう

だいじょうぶ。

おつきさまの歌があるから♪

――――――――

ううん・・・。君がいるから。
posted by とど at 12:53| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

孤独の静寂♡ - [Q:655] 英雄(え~ゆ~)の旅

一人で暮らしていた頃

僕は、自転車がない限り、どこに行くこともできないような場所に居た。

でも、あのライブの後、僕は、お気に入りの場所を見つけ、毎日、夕方ごろに、発声練習を行った。

良い温泉も見つけて、定期的に自転車で通った。

1年ないし2年くらいの期間だったけど、なんだろう・・・

言葉にできない、孤独の静寂

田舎のこの夕日や風の匂いと、まだ始まってすらない大都会に浮かぶ僕たちの夢

おつきさまの切ないあの歌の、僕バージョンみたいな、すごく 何かが高鳴る、痛くも不思議な日々だった。
posted by とど at 16:00| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

難しく考え始めると... - [Q:654] 英雄(え~ゆ~)の旅

家族とは何だろう?

僕の家族もまた、単なる幸せな家庭とは言えない類だけれども、暗くなるから、いいか(笑)


離婚、死別、その他、一定の家庭には、何らかのカゲがあるものだ。

でも、定説は、〝親は子(僕)より先に死んでほしくない〟だ。


問題は、〝僕は、予定だった、会社に入って安定したお給料をもらう、道が無くなってしまった〟と。

つまり、僕は、家族と言い争って、何も残らないような荒廃・・・の運命から生き残れるだろうか?

posted by とど at 16:00| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

そ~しようと思います - [Q:653] 英雄(え~ゆ~)の旅

友達のてるちゃんとは、時々会ってる。

僕は、家族に、新しい道を進むって言って、大学は、中退みたいな休学をすることにしたんだ。

気持ちは複雑で、とても孤独が押し寄せてきて、どうすればいいか分からない半面、それを恐れていない自分もいる。


とあるせんせー「じゃあさ。家族と暮らせば? その方が安く上がるよ!」

とぅとぅ「あーーーー・・・。そうですね(・∀・) そ~しようと思います。」

posted by とど at 16:00| 英雄(え~ゆ~)の旅 | 更新情報をチェックする