2021年12月05日

花が教えてくれる真実💝 - [ω:1162] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:35]

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「しかし、質の悪い資産を 巡らせることが、倫理だと信じ込んだ、エセ理性は、世の中に ゴミをまき散らし続けながら、それが、世界を変えることになっていると、自分を救世主に 祭り上げている。 そういう 腐敗したトップが、民衆へ給与所得を与える元締めに多い。 誰にも真実を教えてもらえない、哀れな人間。 花は、教えてくれるけど、それは、自分で気づけるから。 僕らは、天界から降り注いだ、天使なのだから。」

ママチャリLINER「資産があっても、不治の病は、治せない。」

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「《がらくた》をまき散らして、世界に 疫病をもたらすのは、誰だろうか?」

ママチャリLINER「資産の力は、文化的には、無に等しい。 資産の差は 暴力となり、復讐を生む。 戦争が起きて、僕らは消える。 よって、資産の力は、マイナスに等しい。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2021年12月04日

妥協なき節約と配慮で世界を包む☀ - [ω:1161] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:35]

ママチャリLINER「消費主義は、不健康の象徴。」

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「自転車のルート選択なら、いくつかの目的を、1本のコースに組み込むことで、近所を往復する手間を減らせる。 同様に、おいしいものも、最高のグルメを要約して、旬ものや 鮮度の良いものを 現地調達して、工夫する。 むしろ、100%、妥協は しないつもりで 臨む。 優先順位で、叶ったら、柔軟に、帰る。」

ママチャリLINER「消費主義は、経済を回そうという倫理に基づいていて、それは、似非だ。 質の悪いものを回しても、環境破壊が起きる生存戦略。 要約しても、経済は進化する。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2021年12月03日

花のような心✧ - [ω:1160] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:35]【天使のFlower🌻オールシーズンに☆ちゅっ♡】

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「運動と肥満の関係。 運動することは しんどいけど、引きこもり続けたら、外に出るのは楽しい。 不健康は つらい。 健康になる行為が つらいと思っているときは、なぜなのか、解明しよう。 長いスパンで、健康で居られる実践を、やりたくなるように、どうすれば 持っていけるか、理性を使って解明する。」

ママチャリLINER「それは、自分の快楽のために 行うのではなく、天界から降り注いだ天使は、皆がそうであることを 皆に納得させたいと思うんだよ。」

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「健康でいることの喜び、花のような心とは、自分本位の快楽主義とは 正反対。ということは、健全と快楽主義の違いは、理性を使えば、やがて わかること。 言い訳は立たない。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2021年12月02日

光のセラピー❀ - [ω:1159] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:35]

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「良かれと思ってやったことが裏目に出るから、社会は怖くて理解できないから、下手に探りたくない、こんな現状は 忘れてしまおう、当たり障りなく ビジネスマナーを使おう、そして、花と子どもがきれいと思えない、生存戦略と暴力にまみれた 無意識の大人になってしまうのでした。」

ママチャリLINER「で、話を終えて、皆変わるなら、苦労はないんだよ。 むしろ、そんなストーリー、終わっていないから。 生きてもいないから。」

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「人は、楽に生きたいと思うけど、逆に、苦しい環境に飲まれこんでしまう。 つらさを忘れようとする依存的な代償行為は、まず、つらさ自体の社会と倫理を、反証しなければ、最初から負け戦。」

ママチャリLINER「常に、原形を追うことを忘れずに。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする

2021年12月01日

生かそう! - [ω:1158] 世界に☆ちゅっ♡ [episode:35]

POP✧POP❉レ[=オン]❀和(なごみ)∫統領☀「人から嫌な扱いを受けた時、人生は思い通りにならないものだからと 説明できた時、すべてが面倒になるから、みな、そうやって、投げ出した結果、今の現実が起きてしまった。 けれど、その後、その最初の投げやりを 思い出せないようにしてしまい、今の争う世の中、生存戦略の社会が、下向きに継続している。 文化が、投げやりを強制し、気づくことを恐れている。 それに気づこう。 こんな、花の気持ちを分かっていない、魔術的な文化なら、倫理なら、壊そう。 花は、生かそう。 僕らも、生かそう。 僕らは天から降り注いだ、天使なのだから。」

ママチャリLINER「女性は、良かれと思って 行ったことが おせっかいになるって 言っているけど、営利目的での薄利多売は、人の気持ちを考えるなという命題。 良かれと思ってやりたいなら、薄利多売に反対すべきだ。 そして、花を見よう。」
posted by とど at 16:00| 世界に☆ちゅっ♡ | 更新情報をチェックする